FC2ブログ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

継続は力なり?

今日は筆がすすむのでもう1発行きます。

まず始めにザンゲします。
うち社有のステッカーつきのH車にPerfumeのインディーズ三部作を
HDDに入れたのは俺です。

俺って社会人になってから、すごく気にしいになったねって時々言われるけど、
そういや昔、大学のサークル入ってすぐに”気分屋”のレッテルを貼られたな。
あのときの自分と今の自分とは、かなり違うことは確かです。
あのときの自分といったら、嫌なことがあると
すぐ場をぶち壊すし、椅子蹴っ飛ばすし、勝手に帰るし、、、
おまけに泥酔するし、、、、
よくあのときからの人脈が今も存在しますな。
ありがとう。これからもよろしく。

鮮烈に覚えてることといえば、あの状況で今考えても覚えてることが
不思議なんやけども、高校の同窓会で(M1のときやったかな)、
案の定俺は酔っ払って、次行こうと言い張って(あとから心ある友人から聞いた。)
たのに急に勝手に泉の広場に潜って、帰路に立った。
で、御堂筋線で帰ってこなきゃならんのに、なぜか阪急北千里線に乗って山田で
下りてそっからスジもんのおっちゃんと世間話しながらタクシー乗り場まで行って、
タクに乗って実家にかえって、トイレでえづきまくりで、寝て起きて、後悔。。。
高校の友人はどうなった????...

笑えるかどうかはあなた次第。

ということで、要は、そんなこともしたのに、連絡もできない、
できそこないの人間でした。
あの時にいた人に謝りたいですが、多分もう遅いです。
気分屋も甚だしいです。

それに加えて、いわゆる完全なる”頑固一徹なる一見さんお断り”でした。
これ前にも書いたような気がするな。。。
まあいいや。
 よく知らない。
 俺の興味のあることが相手にはない。もしくはあるかないかわからない。
となるとコンタクトを取らない対象になります。
要はよく知らない&共通の話題がないとなった場合にはその人に対して閉口する。
ということです。
しかも、大学のときは、目つきは恐ろしく悪かったらしい(複数人証言)、
閉口した俺には怖くて声をかけられなかったというところらしいです。
同じ釜の飯を食っていた、おんなじような音を出していたサークルの後輩にある席で、
「はじめ、怖すぎて声かけられませんでした。」
といわれました。
それをいわれたときは、それが良くわかりませんでしたが、
卒アルも、うちのメンバーだけ異様な形相をしていました。
でもそんだけ、本気でまっしぐらにやってきたということかなぁと。
方や、バンドマンやうちを好いてくれる人と会うと楽しくて時を忘れられる。
無条件に至高の時になる。。。。

で、一見さんお断りな性格だけが今も抜けきらないのが悩みです。
でも、一回仲良くなると、たまに会っても話が弾みます。
友達が増えないのはここにあります。
でも、一見さんお断りの割には、ずけずけ入ってくる人と結構合います。
後輩や同僚では、ずけずけ入ってくるやつと仲がいいような気がします。
自分が閉口するからかな。



酔っ払って良くわからないことになってきました。
それもこれもワインのせいだ。
一人では飲まないんだけども、ワインだけはその味にわくわくするので常に
興味本位で飲んでます。
ご愁傷です。
次回からBGMだけじゃなくでワインも書こうかな。
でも、俺のワインの趣向は芋焼酎好きの同期とガチンコなので、
普通の人とは合うか微妙です。

いい季節になってきました。
BBQ、キャンプにいそしみましょう。

--ここからはわかるひとだけ--
CapsuleのYoutubeでの評価は目を見張るものがあります。
俺も始めて聴いたときは手放しで3回りぴして聴いていいと思いました。
ただ、よく考えるとこれは和製のキャラの立つ音楽が海外には
あんまり伝わらない事の現れ何ではないかなぁと思います。
というか、現状日本の音楽って海外から見ればそんなに魅力は無いんだと思います。
ひょいとしたきっかけをつかんだ場合にだけブレイクスルーするという感じ。
日本人の私としては、あそことあそこ周辺の音が、、、という感じですので。。。

そういう意味では、この勢いのまま海外に進出したらいいのかもしれません。
S・A,L・D、Meg、ジブリもいいですが、
Perfumeは役者がそろっています。
私は日本の真の音楽エンターテインメントは米米CLUBだと思っていまが、
それをうち破る可能性が、
中田ヤスタカ氏+のっち+あーちゃん+かしゆか&ダンス&ビジュアル
にはあるんじゃないかなぁと思います。
更なる世界規模の大扇風を期待対します。
少年ナイフやAMI&YUMIなんか目ではないような気がします。
まずはアジア制圧でしょう。
なにごとにもミスマッチを忘れないようにね
1stアルバムまので曲に頻発しているように、コアな音素を使いながらも
一般人になじむ楽曲に昇華しているところが、おそらく世間的にはインパクト大です。
メディアを制圧するには、何かしら破壊的な押しがどこかで必要です。
----


♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
  モノクロームエフェクト / Perfume
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
スポンサーサイト

コメント:

コメント:を投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

 
現在の時刻
プロフィール

か~~やん

Author:か~~やん

カレンダー&月別アーカイブ
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2018年10月 | 11月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最新記事
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。