FC2ブログ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猛烈に暑い、、、(つづき)

いやぁあつい。
日が暮れてもあまり気温が下がりません、、、

今日は初SIENT就寝かな。

さてさて。

20120610_ぱすぽ☆グッズゲット02
隣駅の駅前の古本市場にて新品を中古扱いで売っていた。
なんてもったいないことを!!
ちゃんとどういうグループかフライトに行ってから
判断してもらいたいものだ。
ただ、俺は少女飛行とViVi夏はいづれ揃えたいから
ニコニコ顔で購入できたのでまあよしとする。

続いてはこれ。
20120624_POP'nアイドル0201
ちょうど見たかったグループが集まっていたので参加してみた。
そんでもってバニビは久しぶり。
後から判った事だが、タワレコの社長さんはアイドルに造詣があり、
しかもさ学の熱心な父兄だそうだ。
ついでにNegiccoとバニビはタワレコのレーベルだったはず。


BABYMETALはフォロワーも濃い感じで、
真っ赤なペンライトが多少不気味な感じがした。
スーちゃんとゆいもあなので、切れ良し歌良しで
迫力も申し分無かった。
はまる人がいるのも十分理解できた。
あと、個人的には、”ヘドバンギャー!!”では、よりメタルに振った
ようだが、そうではなく是非”ド・キ・ド・キ☆モーニング”の
ような、あくまでアイドルテイストをがばっと割り込ませる
アプローチをキープしてほしいと思う。
曲としては”ド・キ・ド・キ☆モーニング”的なアプローチが
受けているのだと思う。(のは俺だけでしょうか。。。。)
20120624_POP'nアイドル0202
Tシャツげっと!
Negiccoは初めてみたが、ローカルアイドルの中でも
なかなかの知名度のようだ。
HPを見るところによると、
”新潟の名産品「やわ肌ねぎ」のPRユニットとしてデビュー。”
だそうだ。
いわば地元新潟のねぎのプロモーターといったところか。
緊張気味に見えたが、なかなか落ち着いたアクトに見えた。


バニラビーンズは、ちょっとアダルトな雰囲気を出しつつ
落ち着いていてレトロでかわいい感じなのは健在。
いやあ、やっぱり久しぶりにライブ見たけどいいなぁ。
ちょっと前に出た”チョコミントフレーバータイム”はすごくいい!!!
こういう曲が聴けるとニヤニヤしてしまう。
ちょっと遠のいていた音源の購買意欲が復活しそう。
このアイドル戦国の時代。
こういうスタイルは稀少なのかもしれない。

・チョコミントフレーバータイム / バニラビーンズ




さくら学院は、見たい見たいと思っていて、この日が初めて。
世間の評価がそれなりに高いのはわかっていたが、
自分のイメージを優に超えてきた。
度肝を抜かれた。
若い者侮るなかれとはまさにこのこと。
ものすごい勢いでテンションが押し寄せてくる。
もう少しゆるめにやっているのかなと思っていたが、全然違う。
ガチンコで決めてくる。
初めから終わりまで釘付けになり、終わったとき思わずうなった。
これはすごい。
しかもどの曲もものすごくいい。
人を見た目で判断してはいけないと改めて思った。
また見たい。




ぱすぽ☆は今日はいっそう気合が入っているのが伝わってきた。
この日はやはり"Berryz工房"が出演するということで、
パッセンの割合も特にフロア中盤移行は、まばらな感じだったが
気合を入れてコールをした。ブロックをさんでいたものの
斜め後ろぐらいに熱心なあいぽん推しのパッセンがいたのが
多少心強く、ぽつんと感ありありだったが最後まで声を張れた。


トリは、待ってました"Berryz工房"!!
今日が初めてで、どうしても生で見てみたかったグループだ。
やっぱりすごいの一言。
他とはレベルが違う気がした。
凛としてアクトをしていて、やはり技術の面でも
レベルが高いのを目の当たりにできた。
あと、巷で超話題だったベリキューの”超HAPPY SONG”が
生で聴けた!!
それだけでもこの日来た甲斐があったと感じた。
この日がライブでは初披露だったようだ。
いやーいい曲だ。俺もすごく高まった。


もうちょっとさらっと行くつもりが、思いのほか
のガッツリ書いてしまった。
今日はこの辺で。



♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
・さくら学院 / FRIENDS
  歌詞がすごく曲に合っています。
  さくら学院の設定を考えると、
  込み上げてくる物があり、感慨深いです。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
スポンサーサイト

コメント:

コメント:を投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

 
現在の時刻
プロフィール

か~~やん

Author:か~~やん

カレンダー&月別アーカイブ
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2018年12月 | 01月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最新記事
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。