• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪は最高です。

ということで、皆さんお久しぶりです。
筆不精というわけではなくて、書くときはしっかり書かないと的な、
勝手なハードルの意識があって、テンションがそれに見合わないときは、
見送りというわけ...
一方的ですがご勘弁。
というかここでザンゲしますと本件ちょっと前に書き始めてましたが
ひょいなことでタイムアウトになってしまって、続きを書いてます...

さてさて。
スイバケの音源を聞いたら、結局なんだかんだでPerfumeをこじんまりしたハコで
スタンディングで観れなかったという、ちょっとした後悔がフラッシュバック
してきたので、スイバケを拝みに行くことにしました。
粋がって、先行チケットを都内まで買いに行ったら、その日の夜か見事に
風邪ひいて高熱で2日間会社休みました。。。
ということで、チケット手に入れた感動もひとしお。
スイバケはというとこないだビクターからメジャーデビューしたし、
世間の様子的には間違いなく大ブレイクなんで、まあここいらがいい頃合かなと。
このユニット、活動開始当初はマイスペとかに音源を置いたりして
ネットを有効活用して活動をしていたので音楽好きなヘビーネットサーファーの
間ではすでによく知られていて、そういう人たちとしてはもうブレイクしている
とも言えそうだ。
この世間での認知度に対してMIXIのスイバケコミュのメンバー数が通常の
イメージで考えるとちょっとつりあってないところがそれを物語っている。
いまにチケットも取れなくなるんやろうなぁ...
曲はいろいろ細部を見ると凝ってるけんけども、直球なメロディーがいいです。
俺は結局わかりやすいシンプルなのが好きなんで。
琴線も万人受けするものが好きな傾向があるし...
あとはボーカルがボコ(ーダー)ボコ(ーダー)してないし、、、
というかですね、このユニットはガーリーハウスという言い方をしている
(されている?)けども、個人的には”電子音楽”というところに形容するの
ではなくて、現代版キャンディーポップ的な解釈でいいような気がします。
要は、Tommy february的な昇華という解釈。
ということで、もとはABBAだったりARABESQUEだったり、The Nolansだったり、
The Dooleysだったり、ラジュバンダリ
ただ、曲によってはつくりがすごく凝ってて違う面もあるけど。
あと、メンバーの素性で言うと
ボーカルのMayちゃんはなんとタイ人でタイの最難関チュラーロンコーン大学在籍
トラックメーカーの早川さんは日本の最難関東京大学の博士課程
(あとはドク論だけらしい。)
要するに超高学歴ユニットなわけ。
あとMayちゃんはとにかくルックスがいい。
いろいろな考え方があると思うけど、売れるためにはやっぱり
あまり切り離せないところ。
声はトーンはそれ系な感じですけど、小さいときからレッスン受けてた
らしくてボーカルはしっかりしてるとこも、これまたgood。
ん〜、神様もなんて罪なことをば...もうちょっと配分ってもんがあろうが。
ただ、振り付けはもうちょっと気の利いたもんがあるんではなかろうかと。
Puffyと比べても.....(笑)
と初めは思ってたけど、ずっと観てると中毒性があってこれもまたよし。
と、まあスイバケはこのぐらいにして
と思って本題に入ろうと思ったら.....
また時間切れ....

寝る!


♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
  Trick or Treat / Sweet Vacation
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
スポンサーサイト
 
現在の時刻
プロフィール

か~~やん

Author:か~~やん

カレンダー&月別アーカイブ
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2009年02月 | 03月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28


最新記事
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。