• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文化の秋

急に秋が深まってきたような気温になってきました。
ん〜夏結び。

ということで、やっと爆弾処理が一段落ついたということで
普通の生活が出来るようになってきたので、自分に深みを(大げさ!)出さんがために
ここの所、2件ライブに行ってきました。
いろんな意味で良い収穫があった。
自分がしたいこと・やろうかなぁと思っていることには、もちろん理由がある。
実は、それをやることによって思ってもいないいい事が引っ付いてきて
それが思わぬ広がりを見せる。
前からわかっていたことだけども、ここへ来てようやく思い出したというか
再認識したというか。
てなわけで、

まずは、Proud of Graceのレコ発ファイナル。
初めて直渋谷まで直通の副都心線にのって渋谷まで行った。
1本で渋谷までいけるようになってすごく便利になった事を痛感。
所要時間は40分。結構都心が近くなった。
センター街を抜けて直接ライブハウスにと思ったが、思わず直前のAMPMで
一番絞りゲット。ああ、やっぱ我慢できなかった...(笑)
ちょっとスタートに遅れて入った。
ワッチョ君、続いてTAKUMIくんと簡単に挨拶を交わして後ろのほうに回った。
ん〜、久々の自分のライブなしの爆音鑑賞にしばし浸っていた。
ちょこっと横を見るとあらまぁAT ONE STROKEスワさんとタキタさんが、
スワさんの顔を覗き込んで挨拶をしたら
「顔は、チラッとそうだ(私か〜〜やん)と思ったんだけど頭がこんなだと
わかんないよ」
といわれて、横にいたタキタさんは、テンション高めに
「わかんないよ!」
と言われ、、、
確かに、学生の頃からするとこのボンバーは誰だか良くわからん。
どっちかというと昔は短かった(坊主だったことも結構ある)ので
しょうがないな。
ここでちょっといっていこうと思うが、別にこの頭はあんまりやりたくて
やっているわけではなくて、あれこれするのが面倒でこれが一番楽である意味
スタイリッシュなんでこれでいいかなと。
決してスタイリッシュではないといわれそうな感じがするが、
自分的にはノーケアで良いので生活上スタイリッシュといえる。
な訳で、今過去最高に頭がでかいです。

快調に脱線

で、ライブの話。
フロアはあまり元気が無い感じだったけど、いいライブでした。
のっけから結構呑んじまったり、久々な友達と外でしゃべり込んだりと
いい客ではなかったかな。。。ちょっと反省。
今日主役Proud of Graceは結構ストイックにライブをする感じで、
最近この手の音楽ではちょっとめづらしいのではないかと思った
ただ、演奏は非常に緻密でうまいバンドだった。
MCをやってた人もいい味が出ていて、諏訪さんに突っ込まれてた(笑)
トリのP.O.G.がやるまでにそこそこ呑んでしまっていたので、
「今日はどうしますか?」
とニヤッとした顔で言われたので、調子こいて
「行かせてもらおうかな」
と、打ち上げに参加させてもらうことに。
なんか、P.O.G.のライブといい以前のBreak your fistのライブといい
打ち上げに人が多い。
2つともレコ発ファイナルだからかな。
まあいづれにせよ、俺もバンドマンとしていつも願っている事でもある。
音楽人同士最高にいいコミュニケーションが取れるのだ。
そういう場に人が多いのは非常にうれしいことだ。
この日も、色々な人と話した。
ただ、本格的に酔っ払ってしまって、主役達とあまり話せなかったということと
意識ははっきりしていたもののそれとは裏腹に、何を言っているのかわからん
感じになってしまっていた。
最後のほうに話し込んでいた人。ごめんね

この日の打ち上げはいろいろと話をした。
俺が関東に来てからはや6年目。
ちょっとした関東という土台での昔話に花が咲いたこともあった。
俺は自ら仕事場を関東に置いた。
それは自分のやりたい仕事があったからというだけで、場所なんか
ド田舎でなければどこでも良かった。
というか逆に関東に行きたかった。
もしバンドをやっていなかったら、こういう心境になっただろうか。
学生の頃、俺は関西の学校に通っていたため、周りのやつらは
関西系の企業にとこだわっていたやつも結構いた。
そんななか、こういう気持ちになれたのは、バンドをやって関東にも
友達がいたから、俺の大好きな居場所があると思っていたからではないかと思う。
今考えると、実際そうだ。
こんな世界はそうそうないと思う。

という一方、高校以前の時の友達は1人ぐらいしか今も連絡をしない。
完全に疎遠だ。
むしろ今会ってもあんまりはなすことに困りそうだ。

ちょっとアウトローな感じの締めになった。

それにこの日はかなり呑んだ。
打ち上げが終わって店を出て気が付けば、道にあぐらをかいてカップラーメンを
すすっていた。

何じゃそりゃ。

長くなったので、もう1件はまた来週。




♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
  No sound....
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
スポンサーサイト
 
現在の時刻
プロフィール

か~~やん

Author:か~~やん

カレンダー&月別アーカイブ
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2008年09月 | 10月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


最新記事
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。